心の奥底の感情に寄り添い光を探す【うお座満月】

 

2020年9月2日 14:22 うお座満月となります。

 

 

2日、午後2:22、うお座の月は2ハウスで満月を迎えます。

数字の2が並んでいるのが気になりますね。

1は男性性・陽のエネルギーを表し、2は女性性・陰のエネルギーを表す数字です。

 

今回の満月図は10天体のうちおひつじ座火星以外の9天体が、女性星座に位置し女性性・陰のエネルギーが強調されていて、

意志・関心が内側に向き、自分の内側を整えていこうとする傾向を表していると思います。

 

エネルギーの流れが切り替わる秋分を前に、自分の内側の感情、自分自身が望む自分の在り方を見直す満月となりそうです。

 

 

 

うお座満月はおうし座天王星♅と調停の三角形を描いています。

度数は10度=今までの現状を打開する突破口を探そうとする度数です。

 

現実に創造したいと望む、理想とする人生観がリニューアルされることを表しています。

 

理想と目に見える現実の間に葛藤を感じたり、失望したりしても

自分が望む理想の人生は自分で創造できることを信じる心は失わないで、理想に合わせて自分の人生観を書き換えてリニューアルすればいい

 

これまで当たり前だったルーティーンやものごとの捉え方、感情のパターン、価値観などしっくりこないものがあるなら手放して、新しいもの、心が軽くなるもの、ときめくものを取り入れてみましょう。

 

ささやかな幸せや楽しみを感じることができる自分らしいライフスタイルを見つけようとする中で、自分にとっての幸せ、豊かさの概念、そして理想とする人生観が書き換わっていきます。

 

 

 

 

今回の満月図は、複合アスペクトが多いのです・・(難解なパズルのよう・・)

やぎ座木星・冥王星・土星-おひつじ座火星-かに座金星のTスクエア

やぎ座木星・冥王星・土星-うお座海王星-かに座金星-おとめ座水星のミスティックレクタングル

グランドトラインとカイトも・・

 

今、人生の困難、試練と思えることにどう向き合い、乗り越えるためにどう行動するのかが鍵となることを伝えてくれていると感じます。

 

 

アセンダントの支配星である土星♄は、自分自身が納得できる、後悔のない人生を生きたいという望みを表しています。強く望む一方で、制限や抑圧も感じています。

それは外の世界からの影響もありますが、自分自身の心の底にある恐怖心やネガティブな感情を手放せないことにも関係があります。

 

なぜそういう理想の人生を生きたいのか?

そう望んでいるのになぜ理想の人生を生きることができないのか?

自分は何を怖がっているのか?

自分の理想を阻むネガティブな感情を握りしめていないか?

ひとつひとつ紐解き、浄化し、手放して、人生の基盤=心の安定を築き直すことを促されています。

 

 

外の世界・社会のムードや情報からは、不安や混乱をもたらすエネルギーを感受しやすく、自分の進むべき方向性が見えなくなって迷うことがあるかもしれません。

また、傷つくのを恐れて、自分を表現して楽しむこと、自由であることを制限し、自分で自分をかごの中に閉じ込めるような選択をすることがあるかもしれません。

 

 

今、どんな状況にあっても自分の人生の可能性を信じて、光を見つけていく

自分を生きることをあきらめない

 

楽しみ、喜び、ときめきを抑圧しないで、自分の大好きを見つける=それが心のシェルターになる

シェルターで笑顔になれることをしてパワーを養おう

自分自身の心の奥底と向き合い、寄り添い、受容し、浄化しよう

 

心が元気になってパワーを取り戻したら

自分を抑圧していたものから自分を解放し、自分自身が納得できる人生をとことん生き抜くんだ!そんな生きる意志を体現していける

 

 

それぞれに自分の内側にある自分を生きるパワー・光を見出すきっかけとなる満月となりますように。

 

 

 

 

 

 

 

田中みずえさん主宰 ライフレボリューションプログラム
ともに心理占星学を学んだ仲間とのHPです。
メンバーの個性あふれる星読みをお楽しみください。