あなたの輝きは未来を照らす光になる【しし座満月】

 

2020年2月9日 16:33 しし座満月となります。

 

 

満月図は、10天体(太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星
天王星・海王星・冥王星)のうち
しし座♌の月🌙だけが左半球に位置し、際立って輝いています。

 

 

しし座♌の月🌙は、「人生の主役はわたし」であることを意識して
自ら何かを創造し、表現することでわたしを自分の人生を輝かせて生きたい!
という欲求を表しています。

「わたしの世界は自分で創造する!」

「自分次第で未来はいかようにもできる!」

あふれる夢・愛・勇気・情熱をもって(アンパンマンみたいw)
力強く前進しようしています。

 

 

 

一方で、
より良いもの、よりわくわくするものを創造するために
より自分自身を輝かせて太陽のように周囲を明るく照らし、多くの人に希望をもたらすために
自分自身を見直すことの大切さを満月図は伝えてくれています。

 

 

みずがめ座新月(2020年1月25日)または、半年前のしし座新月(2019年8月1日)
にスタートしたチャレンジの手ごたえ、客観的な他者の反応や意見をヒントに
目標・理想のビジョンの見直しチェックをしてくださいね。

 

あなたが創造したいもの、表現したいものは誰かの喜び、幸せに繋がっていますか?

 

ビジネスで考えるなら、
自分自身の純粋な心の喜びがあるもの、夢中になって創造する、表現すること
(=わたしの幸せ)は
そのサービスを利用する人によろこび、感動をもたらす(=あなたも幸せ)
そのサービスが広まったら社会がより良い方向に向かう(=みんなも幸せ)

 

より多くの人の喜びを考える視点、広い視野が大切になります。

 

自分自身の純粋なよろこびから創造するもので、誰かによろこんでもらえることは何だろう?
わたしが誰かに渡すことができるギフトは何だろう?
わたしが社会にもたらすことができるよろこびは何だろう?
とあらためて見直すタイミングになります。

 

 

 

社会や組織など、わたしたちを取り巻く環境は
突然の思いもよらない動き、変更が続きそうです。

日々報道されている新型コロナウィルスの被害の拡大を防ぐため、
安全を考慮してイベントが延期されたりしていますね。

 

 

 

心配ではありますが、未来を悲観して日々を過ごしていてはもったいないなと思います。

 

満月を調停しているのは、いて座♐の火星♂です。
いて座はどんな時も人生をあきらめず、明るい未来を祈る星座です。

 

そして今、いて座火星は地球から見て、ちょうど天の川銀河の中心
(グレートセントラルサン・生命と愛の源)を通過しています。
満月から1週間の期間は、大きな宇宙的視野で理想のビジョンを描くための
インスピレーションを受け取る可能性があります。

 

いて座は柔軟に行動するアクティブな資質があるので、
じっとして想いを巡らすよりも、身体を動かして今できることから
チャレンジする中でインスピレーションを受け取っていくイメージです。

 

 

環境の変化に柔軟に対応しながら、
この満月で得た新たな理想のビジョンを掲げて
より自分自身を輝かせていきましょう!
あなたの輝きは未来を明るく照らす光に
多くの人によろこびをもたらす希望へと繋がっていきますよ。

 

 

素敵な満月をお過ごしください^^

 

 

 

田中みずえさん主宰 ライフレボリューションプログラム
ともに心理占星学を学んだ仲間とのHPです。
メンバーの個性あふれる星読みをお楽しみください^^