いて座新月に

 

2019年11月27日 0:06  いて座新月となります。

 

 

2018年11月8日からいて座の領域を旅していた木星が
12月3日にやぎ座に移動する直前のいて座新月です
(木星はいて座28度、最終まとめの段階)。

 

いて座は人生という旅を通したさまざまな体験や学びから
人生の知恵、真の人生の目的を探究して
誰かの人生を生きるのではなく、自らの手で新たな可能性の扉を開け
自分にとっての真の人生の目的を生きることを目指します。

 

この1年、どんな旅や学び・どんな可能性を拡げるチャレンジをしましたか?

あなたの体験から得たものの中には誰かに渡すことのできるギフトがあるはずです。

そのギフトを活かして実際的に社会の中で多くの人に貢献できることは何だろう?
このすばらしいギフトをどう多くの人に伝えよう?

これまでの人生経験や学びを活かす方向性を見出そうとする新月となりそうです。

 

自分の中のギフトを言葉で表現して人に伝えること、情報発信することをはじめる方もいるでしょう。

言葉で自分の内側にあるものを表現しようとすると、
自分の心の深いところと向き合うことになります。
奥底に眠っていた感情や『ほんとはこうしたい』という望みに気づいたり
『こんな私もいたんだ』と新しい自分を発見したりするでしょう。

また、嘘のないありのままのあなたの言葉は
誰かの心に響き、心を動かし、誰かの意識を目覚めさせる可能性があります。

 

新たな方向に進む時、ありのままの自分を表現する時
出会いと別れが交錯したり、心の痛みや怖れが浮上するかもしれません。

その時は自分の心(本当の望み)に従ってくださいね。
これからは本音の自分で生きる!と覚悟を決めたら力強く1歩踏み出すことができるはずです。

 

いて座新月は、高いハードルだからこそチャレンジしがいがあるし、
自分の力で望みを叶えるから喜びが大きくなることを教えてくれています。

 

 

素敵な新月をお過ごしください^^